読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ロマンスの夜明け

海外ロマンス翻訳小説紹介、ゲーム、ときどき雑記も。

【考察】2017年4月発売の気になる海外ロマンス翻訳小説

2017年3月半ばに入りました。そろそろ4月発売の新刊情報が出始めるころかな、と思います。さて、4月発売予定の海外ロマンス小説の中で、私が勝手に期待している新刊を紹介します。夢みる舞踏会への招待状著)オリヴィア・ドレイク原書房・ライムブッ…

ロマンス小説の書き方

海外ロマンス小説を読んでいるうちに、自分でも書いてみたい、と思うようになりました。海外ロマンスでは、「きまった起承転結」を元に物語を構成する、のが定番です【ロマンス小説の基本形】男女が出会い(起)、恋に落ちて(承)、一度離れるけれども(転…

【勝手に作家紹介】私のお気に入り作家・ヒストリカルロマンスならエリザベス・ホイトさん

お気に入りベストをご紹介しようかな、と思いまして、本棚を見たら、エリザベス・ホイトさんの作品は、なんと2作しかありませんでした。ファンなのに、たった2冊だけなんて・・・お、おかしいな~前はもっと持っていたはずなのに。というわけで、お気に入…

勝手に集めました:ロマンス作家 ジェイン・アン クレンツさんの作品一覧

ジェイン・アン クレンツさん。海外ロマンスで好きな作家のひとり。彼女の作品を勝手に集めてみました。私のお気に入りは、「波の数だけ愛して」です。調べてみると、けっこう書かれていたんですよねー。オドロキ。ハーレクインは、昔のタイトルがタイトル変…

【好きな作家紹介】定評高いヒストリカルロマンスの女王・メアリバログさん

海外の本レビューサイトで見つけた作品ちょっと気になったので、読んでみようかなと思っていますその本はこちら↓ Only a Promise: A Survivors' Club Novel [マスマーケット]Mary BaloghSignet2015-06-09メアリー・バログさん 2015年の作品です。日本で…