ロマンスの夜明け

海外ロマンス翻訳小説紹介、ゲーム、ときどき雑記も。

今日の読書

2017年4月発売の気になる本

海外ロマンス文庫以外で、気になる本を紹介します。まずはこちら↓ニューヨークの妖精物語 (フェアリーテイル) (創元推理文庫) [文庫]シャンナ・スウェンドソン東京創元社2017-04-21物語は、「行方がわからなくなった妹を探す」という話。テキサスからニュー…

【考察】2017年3月発売の気になる海外ロマンス翻訳小説

2017年3月発売予定の海外ロマンス小説新刊ラインアップで気になる小説をちょっと紹介します。まずはこちら↓募る想いは花束にして エリザベス・ホイト(著) 原書房募る想いは花束にして (ライムブックス) [文庫]エリザベス・ホイト原書房2017-03-08メイ…

乙女系レーベル「ハニー文庫」が気になる

毎月ロマンス文庫をチェックするのがほぼ日課になっている私です。最近気になっているのが、二見書房さんからの別レーベル「ハニー文庫」こちらのレーベルは書店さまでは、ほぼBL系やレディース系の本棚に所属されています。二見書房さんは、官能小説とい…

勝手に気にしている2016年10月発売のロマンス小説

発売日にロマンス小説を本屋で探しにいったところ、まだ書店に並んでいませんでした。わたしはほしい本があったら、発売日に手に入れたい、という想いがあります。理由は、発売日に手に入れたいからです。今回の本は、発売日に手に入らなかったので、残念で…

10/3更新:恋愛劇場 著)ダイアナパーマー

毎日1冊、本を紹介しています。2016.10.03 本日の1冊はこちら。恋愛劇場 (ハーレクイン・ディザイア) [新書]ダイアナ パーマーハーパーコリンズジャパン2016-09-29たまに読みたくなるのがハーレクイン。ハーレクインも電子書籍になったりとかで、書店で見か…